セミナー詳細

セミナー名 【行政管理講座】 
外部団体(委託業者、出資団体、指定管理者、PFI・コンセッション受託者等)の監査業務の基礎
開催日時 2021年11月 4日(木)13:00〜17:00
2021年11月 5日(金) 9:30〜16:30
講師 公認会計士・税理士  中野 利孝 氏
会員参加料(税込) 31,900円
一般参加料(税込) 35,200円
ねらい ※こちらは「オンライン中継」用のお申込みページです。
 会場参加をご希望の方は下記より詳細をご確認ください。

 

 さて、わが国は急激な高齢化などの環境変化に直面しています。介護等、かつては家族が担ってきた機能が衰退してきており、これまで以上に地 方自治体の公共サービスに対する必要性が高まっています。一方、地方自治体においては、厳しい財政状況のもと職員の人員が削減されています。 今後、行政サービスを行政のみで対応することには限界があり、行政の効率化のために行政サービスの外部化を進められていくことが予想されま す。監査委員や監査事務局職員をはじめとして様々な職員の皆様方が、行政サービスを担う外部団体を理解し監査・モニタリング(主として財務モ ニタリング)する重要性が増していくものと考えられます。
 そこで、行政サービスの外部化の態様・相手方を理解するとともに、これら外部団体の監査に関す る基本的な考え方を理解することができる講座を新設いたしました。
プログラム内容 1.外部化の形態
(1)契約
  @契約の類型
  A契約の締結手続
  B契約締結前に必要な手続
(2)PFI
  @制度の概要
  A基本的な仕組み
  BSPC
  C自治体の関与
(3)コンセッション
  @制度の概要
  A実施手続
  B自治体の関与
(4)指定管理
  @制度の概要
  A実施手続
  B自治体の関与
  C使用料と利用料金
(5)地方自治体間
  @協議会
  A機関等の共同設置
  B組合
  Cその他

2.外部化の相手方
(1)株式会社
(2)一般法人・公益法人
(3)社会福祉法人
(4)NPO法人
(5)独立行政法人
(6)その他
  @公社
  A協議会
  B実行委員会
  C組合
  D共同企業体

3.外部団体の監査
(1)財政援助団体等監査
  @財政援助団体等監査の意義
  A対象団体の選定と予備調査
  B財政援助団体等監査の実務
(2)補助金等交付団体監査
  @補助金等交付団体監査の意義
  A補助金等交付団体監査のポイント
  B補助金等交付団体監査の監査手続
  C補助金等交付団体監査の監査報告書例
  D補助金等交付団体監査の指摘事例
  E補助金等交付団体監査演習
(3)指定管理者監査
  @指定管理者監査の意義
  A指定管理者監査のポイント
  B指定管理者監査の監査手続
  C指定管理者監査の監査報告書例
  D指定管理者監査の指摘事例
  E指定管理者監査演習
   ア.社会福祉法人
(4)出資団体監査
  @出資団体監査の意義
  A出資団体監査のポイント
  B出資団体監査の監査手続
  C出資団体監査の監査報告書例
  D出資団体監査の指摘事例
  E出資団体監査演習
   ア.株式会社
   イ.公益法人
   ウ.公社
(5)PFI監査(定期監査、行政監査)
  @PFI監査の意義
  APFI監査のポイント
  BPFI監査の監査手続
  CPFI監査の監査報告書例
  DPFI監査の指摘事例
  EPFI監査演習
   ア.SPC

※プログラム内容は一部変更になる可能性がございます
講師プロフィール

【講師紹介】
中野 利孝(なかの・としたか)氏
昭和56年4月〜平成3年9月
    株式会社毎日新聞社 経理部
平成3年10月〜平成13年2月
    新日本監査法人 監査業務
平成13年5月〜平成20年3月
    あずさ監査法人 監査業務
平成20年4月〜平成22年3月
    北九州市監査事務局 企業会計担当課長
    地方自治体・公営企業・外郭団体監査業務を担当
平成22年4月〜
    中野公認会計士事務所を設立
    企業・非営利法人、金融機関等幅広い分野における
    税務・監査業務を担当。
    現在に至る。
対象 監査委員事務局、総務課、財政課、公営企業外部化事務担当者、PFI事務担当者の方々
会場 オンライン(Zoom)
会場電話番号 092-431-3365
会場FAX番号 092-431-3367
担当者 杉野
E-Mail kyu-semi@noma.or.jp
電話番号 092-431-3365
FAX番号 092-431-3367
パンフレット(PDF) パンフレットはこちらをクリック
戻る WEB申込み