セミナー詳細

セミナー名 失敗しない IT・情報システム調達の必須知識とトラブル防止のポイント
〜無用のトラブルを起こさない調達要求分析能力を身につける!〜
開催日時 2019年11月14日(木)10:00〜17:00
講師 前橋システムコンサルティング株式会社
代表取締役 前橋 雅夫 氏
会員参加料(税込) 37,400円
一般参加料(税込) 42,900円
他参加料 ■早割・複割について【最大4,400円(税込)割引】
・早割(早期申込割引)
お申込みされた講座のうち、開催日がお申込み日より2ヵ月以上先の講座について参加料を1講座1名あたり2,200円(税込)割引させていただきます。
・複割(複数申込割引)
複数名のお申込みで、参加料を1名あたり2,200円(税込)割引いたします。(ただし、同時にお申込みの場合に限ります)
・2019年10月1日からの消費税引き上げを前提としております。
ねらい  IT・情報システムの導入は、いうまでもなく非常に重要かつコストのかかる投資案件です。しかし、いざシステムが完成してみると、処理能力が不足していたり当初の予算を大幅に超過するといった様々な失敗事例が報告されています。これらの中には、不完全な調達要求分析が原因と思われるケースも少なくありません。
 本セミナーは、成功するIT・情報システム導入に不可欠な調達要求分析能力を身につけていただくための講座です。調達段階からプロアクティブに(先手で)行うトラブル予防の実務知識を、わかりやすい解説とグループ演習を通じて実践的に習得いただきます。

《到達目標》
(1)IT調達が抱える現状の課題と問題点を再確認
(2)先手を打つ(プロアクティブな)トラブル対策を実践する各種方法論を習得
(3)提案依頼書(RFP)とIT契約書の作成ポイントを学習
プログラム内容 1.今なぜ調達要求分析なのか
   (1)高い買物をするときの特徴
   (2)IT調達トラブル事例研究
   (3)調達要求分析でトラブルを予防する

2.調達リスクマネジメント概論
   (1)米国の取り組み
   (2)日本の取り組み
   (3)情報システムに係る政府調達の基本方針
   (4)標準ガイドラインにおける調達の流れ

3.プロアクティブなトラブル対策
   (1)プロアクティブな対策とは
   (2)「見積精度」を高める対策
   (3)ファンクションポイント法
   (4)ソフトウェアメトリックスの活用
   (5)「作業漏れ」を防止する対策
   (6)SLCP共通フレーム
   (7)ITサービスマネジメントシステム
   (8)「非機能要件」を明確にする対策
   (9)ソフトウェアの品質モデル
   (10)非機能要件チェックリスト
   (11)「要員スキル」を低下させない対策
   (12)資格制度と認証制度
   (13)「品質低下」を防止する対策
   (14)V字型開発モデルの上流改革
   (15)利用者にも分かる品質目標
   (16)要求仕様書の品質特性

4.要求を的確に伝える提案依頼書
   (1)提案者に要求を正しく伝える工夫
   (2)RFPに記載する4つの要求
   (3)提案依頼書の構成
   (4)第1章 調達の概要
   (5)第2章 システムの概要
   (6)第3章 システム要件
   (7)第4章 開発に関する要件
   (8)第5章 提案書に関する要件
   (9)第6章 提案手続きについて
   (10)3段階選抜方式の考え方
   (11)1次選抜(事前評価)
   (12)2次選抜(提案書評価)
   (13)3次選抜(提案者評価)
   (14)評価基準の考え方
   (15)提案者側に予算を伝えるべきか
   (16)質疑内容は全員に公開すべきか

5.信頼性を向上させるIT契約書
   (1)IT契約が抱える課題
   (2)IT業界の契約形態
   (3)IT契約ガイドライン
   (4)ソフトウェア開発委託基本モデル契約書
   (5)SLAの構成
   (6)サービスレベル基準値

6.まとめ
   システムトラブルマネジメントシステムの構築

※最新の動向・情報を織り込むため、内容を一部変更させていただく場合がございます。

講師プロフィール 前橋システムコンサルティング株式会社
代表取締役 前橋 雅夫(まえはし・まさお) 氏

 住商情報システム株式会社、セイコーインスツルメンツ株式会社を経て、2000年に前橋システムコンサルティング株式会社を設立。
 ITIM(IT投資マネジメント)とSTMS(システムトラブルマネジメント)に関するコンサルティング事業を展開している。
対象 ★ユーザー:情報システム部門、調達部門、プロジェクトマネージャー等
★ITベンダー・ソフトウェア会社:システム開発・運用担当者 等
会場 日本経営協会 東京本部
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-11-8
会場地図 会場地図はこちらをクリック
会場電話番号 03-3403-1972
会場FAX番号 03-3403-8417
担当者 緒方 晋也
E-Mail tms@noma.or.jp
パンフレット(PDF) パンフレットはこちらをクリック
戻る WEB申込み