セミナー詳細

セミナー名 【行政管理講座】
事業のスクラップと再構築
開催日時 令和元年11月21日(木)13:00〜17:00
令和元年11月22日(金)10:00〜16:00
講師 NOMA専任コンサルタント
(元)国分寺市副市長
樋口 満雄
会員参加料(税込) 31,900円
一般参加料(税込) 35,200円
ねらい      〜時代の変化に伴う自治体サービスの在り方と見直し〜

 本講座では、事業のスクラップ・再構築の範囲を定義し、現在まで、事業のスクラップ等が進まなかった原因を考察していきます。その上で、事業のスクラップ等の必要性を人口構造と財政環境面から確認し、事業のスクラップ等を推進するための視点及び配慮すべき点について、事業の優先順位、事業の取組み経緯、成果指標、ステークホルダー等の角度から確認していきます。
 また、行政改革の流れを分権化以前・分権化以後を含め概観していきます。具体的な取組みとして、ニュー・パブリック・マネジメント(NPM)、市場化テスト、事業仕分けなどについてその背景にあったもの、成果の検証、行政改革の限界などについて確認するとともに自治体の先駆的な取り組みも確認していきます。さらに時代の変化に伴う自治体サービスの在り方と見直しを参加者とのディスカッションを通じて、考察を深めてまいります。
講師は、講義のわかりやすさには定評のあるNOMA専任コンサルタント、(元)国分寺副市長の樋口満雄氏が担当いたします。
プログラム内容

1 事業のスクラップ等の必要性
(1)スクラップが進まない背景と進める必要性
(2)スクラップを実行しなければならない理由と留意点

2 人口問題と財政問題
(1)人口構造とその課題
(2)財政問題とその他の課題も噴出
(3)原点に戻る発想が必要

3 グループ内意見交換

4 事業のスクラップ等の適正な視点・配慮すべきポイント
(1)必要な視点
(2)意思決定判断基準
(3)配慮すべきポイント

5 行政改革の現在までの取り組み
(1)行政改革と地方分権改革
(2)究極の行政改革とは
(3)行政改革の限界
(4)平成の大合併と地方行政の構造

6 事例紹介

7 時代の変化とサービスの見直しの実践
(1)歴史(過去)に学び時代の変化を見る
(2)行政サービスの分類と変化
(3)具体的行動と実践

8 グループ討議

9 まとめ
講師プロフィール NOMA専任コンサルタント、(元)国分寺市副市長
樋口 満雄


昭和25年・新潟県十日町市(旧中里村)生まれ
昭和50年1月…国分寺市に入職…会計課(9年)・財政課(9年) …職員課(4.5年)
…介護保険課(4.5年) …政策経営課(4年)
平成18年4月…政策部長(3年)
平成21年1月…副市長に就任…平成26年12月まで6年間在職

<講義> 本会行政管理講座「出納事務の合理的運用実務」を担当。80数回の講義を実施
本会行政管理講座「基礎から学ぶ自治体における契約事務(工事契約コース)」
本会行政管理講座「新任担当者のための公有財産管理講座(基礎)」

<論文>
「自治体の予算編成と施策の収支計算」『自治体の施策と費用』(学陽書房、鳴海正泰編著)昭和63年
「予算審議と決算認定」『21世紀の地方自治戦略・地方政治と議会』(ぎょうせい、西尾勝・岩崎忠夫編集)平成5年』
「公営ギャンブルの構造と自治体」『パブリック・マネー』(良書普及会、年報自治体学会第2号・自治体学会編)平成2年
「介護保険の苦情相談」『実践Q&A介護保険の苦情対応』(東京法令出版、部分執筆) 平成12年
「自治の原点から再出発 〜自治体が危ない…危機をチャンスに〜」
『社団法人日本経営協会・政策創造研究会報告書』平成22年
対象 自治体の総合政策・企画課、行財政改革課、財政課、財務課などのご担当者
※本講座は自治体職員の方々を対象としております。
会場 日本経営協会内専用教室
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-11-8
会場地図 会場地図はこちらをクリック
会場電話番号 03-3403-1891
会場FAX番号 03-3403-1130
問合せ先 公務研修グループ
担当者 福岡 優子
E-Mail tks-mousikomi@noma.or.jp
電話番号 03-3403-1891
FAX番号 03-3403-1130
パンフレット(PDF) パンフレットはこちらをクリック
戻る