セミナー詳細

セミナー名
広報担当者が知っておきたい法律マスターコース
〜知的財産権・権利侵害・各種法律規制・コンプライアンス・インターネットなど〜
開催日時 2023年2月16日(木)10:00〜16:30
講師 赤坂総合法律事務所 弁護士
井田 大輔 氏

会員参加料(税込) 33,000円
一般参加料(税込) 40,700円
ねらい ※こちらは「会場参加」用のお申込みページです。
 オンライン中継をご希望の方は下記より詳細をご確認ください。

 


 近時、コンプライアンス意識の高まりに伴い、企業広報のあり方が、企業の信用やブランドイメージに大きな影響を与えております。
 本セミナーでは、こうした企業の広報活動に伴うリスクを回避するために必要な法律知識を幅広く取り上げ、知的財産権その他の権利侵害、広報活動に対する法律規制、広報活動とインターネット等、広報担当者が知っておきたい法律知識について基礎からわかりやすく解説いたします。
プログラム内容 T.広報活動と知的財産権
 広報活動の中で使用される文章、写真、イラスト等に発生する著作権、商標権、意匠権等の知的財産権について、広報活動を行う上で、広報担当者が知っておくべき基礎的な知識を解説します。

  1 著作権の基礎知識
  2 商標権の基礎知識
  3 意匠権の基礎知識


U.広報活動と権利侵害
  1 広報活動と著作権侵害
  2 広報活動と商標権侵害
  3 広報活動と意匠権侵害
  4 広報活動とプライバシー権侵害
  5 広報活動と肖像権侵害
  6 広報活動とパブリシティ権侵害
  7 広報活動と名誉棄損・信用毀損


V.広報活動に関する法律規制   
  1 広報活動と個人情報保護法
  2 広報活動と不正競争防止法
  3 広報活動と景品表示法
  4 広報活動と下請法
  5 広報活動と特定取引に関する法律
  6 特定電子メールの送信の適正化等に関する法律


W.広報活動とコンプライアンス   
  1 コンプライアンスとは
  2 不祥事が生じた場合の対処
  3 不祥事が生じた場合の広報の失敗事例


X.広報活動とインターネット   
  1 5ちゃんねる
  2 Twitter
  3 その他SNS(Facebook、Instagram等)
  4 レビューサイトに投稿されている口コミ

※上記プログラムは都合により変更になる場合がございます。あらかじめ了承下さい。

講師プロフィール 赤坂総合法律事務所 弁護士 井田 大輔(いだ だいすけ)氏
平成17年3月 立教大学法学部 卒業
平成19年3月 中央大学法科大学院 修了
平成19年11月 司法研修所入所(司法修習期:新61期)
平成21年1月 さいたま地方裁判所判事補
平成22年3月 判事補退官
平成22年11月 第一中央法律事務所入所(第二東京弁護士会)
平成26年11月 弁護士法人ほくと総合法律事務所入所
平成30年1月 赤坂総合法律事務所で独立
主要取扱業務としては、民事訴訟、倒産・事業再生分野、企業法務全般、市民法務全般
対象 企業の広報部門、総務部門、法務部門等の方々
会場 日本経営協会内専用教室
東京都渋谷区千駄ヶ谷3−11−8
会場地図 会場地図はこちらをクリック
会場電話番号 03-3403-1891
会場FAX番号 03-3403-1130
問合せ先 企画研修グループ
担当者 川島 武士
E-Mail tms@noma.or.jp
電話番号 03-3403-1891
FAX番号 03-3403-1130
パンフレット(PDF) パンフレットはこちらをクリック
戻る WEB申込み