セミナー詳細

セミナー名 【士業】
「民事信託・家族信託」の知識習得と活用セミナー
開催日時 <LIVE講義>令和4年7月13日(水)10:00〜16:30
<見逃し配信>令和4年7月20日(水)〜令和5年3月30日(木)
講師 株式会社継志舎 代表取締役
石脇 俊司 氏
会員参加料(税込) 29,700円
一般参加料(税込) 35,200円
他参加料 ●税込金額から50%の割引…一括で100名以上のお申込み
●税込金額から30%の割引…一括で30名以上のお申込み
●税込金額から20%の割引…一括で2名以上のお申込み
※詳細はページ下をご参照ください。
ねらい
■見逃し配信付のセミナーです
□集中できる時間、すき間や移動時間、講義の復習等でご活用ください。
□期間中は繰り返しご受講できます。また、倍速機能付です。
□見逃し配信のみのご受講でもお申込みいただけます。

@ クライアントの最適な資産管理のために「家族信託のメリットと留意点」を理解する
A 事業承継時の活用スキーム、スキルを習得する
B 複雑な契約内容の事故防止ポイントを習得する
プログラム内容 1.高齢者の資産管理、相続・事業承継に家族信託を活用するための基本
(1)家族信託の基本
@家族信託の仕組み
A資産管理、相続・事業承継対策に有効な信託の3つの機能
B家族信託に関する税

(2)資産管理、相続・事業承継に活用される他の制度と信託
@委任と信託 A後見と信託 B遺言と信託
C資産管理法人と信託 D生命保険と信託

2.家族信託活用のニーズ
(1)高齢者の資産管理におけるニーズ
@安心して老後生活を送るための資産管理
A夫婦がともに安心して老後生活を送れるための資産管理

(2)地主・不動産オーナーの相続・事業承継におけるニーズ
@賃貸不動産の管理と承継
A相続対策のために行う賃貸事業

(3)中小企業オーナーの相続・事業承継におけるニーズ
@社長の相続時、自社株を後継者に速やかに承継
A相続税の負担を考慮し、計画的に後継者に自社株を承継

3.家族信託の活用事例
(1)高齢者の資産管理における家族信託の事例

(2)地主の相続対策における家族信託の事例

(3)中小企業オーナーの事業承継対策における家族信託の事例

4.信託契約の注意点
(1)信託契約例をもとに重要なポイントを解説

(2)金融機関との事前調整における注意点
@信託譲渡 A信託口口座開設
B受託者の債務引受け C受託者による借入れ

(3)課税に関する注意点
@信託期間中に生じる課税 A相続時に生じる課税
B信託終了時に生じる課税

(4)信託契約のチェック体制

(5)委託者と受託者への信託契約内容の説明

5.実務経験からお伝えしたいこと
講師プロフィール 日本証券アナリスト協会検定会員・CFP・宅地建物取引士
<略歴>

外資系生命保険会社、日系証券会社、外資系金融機関を経てベルニナ信託株式会社(現在、株式会社FPG信託)に入社。,BR> ベルニナ信託では、企業オーナーや資産家の顧客に対し、オーダーメイドな信託を作る営業に携わった。 平成27年、民事信託を活用した資産管理、承継のコンサルティングを企業オーナーや不動産オーナーに特化して行うことを志し独立。
平成28年2月株式会社継志舎を設立。また、一般社団法人民事信託活用支援機構の設立(平成27年)に関与し、現在、同法人の理事を務める。
税理士会、公認会計士協会、弁護士会が主催した研修会での講演、法人会や生命保険会社・損害保険会社や不動産会社などが主催するセミナーにて多数講演。
家族信託に関する業務を行う大手不動産会社、証券会社など複数社にコンサルティングと業務支援を行っている。これまでに組成に関与した家族信託の件数は110件を超える。
<主な著書>
『信託を活用したケース別 相続・贈与・事業承継対策』
『「危ない」民事信託の見分け方』(以上、日本法令・共著)
『民事信託受託者の実務』(日本法令)
『パッとわかる 信託用語・法令ハンドブック』(第一法規)
『相続事業承継のための民事信託ワークブック』(法令出版)
『民事信託を活用するための基本と応用』(大蔵財務協会)
『税理士が提案できる家族信託 検討・設計・運営の基礎実務』(税務経理協会・共著)
『チャートで理解 中小企業オーナー・地主が家族信託を活用するための基本と応用』(4月出版予定 大蔵財務協会・共著)
対象 士業
※特に、クライアントの財産管理に携わる方
備考 ■本セミナーは株式会社ファシオが運営する配信サイト(deliveru)と連携して実施します。
deliveruお申込みに関するお問合せは、下記、株式会社ファシオへご連絡ください。
TEL 03-6304-0550 / Mail bcs-info@vita-fashio.jp
※平日10時〜17時

□お申込み方法@
クレジットカード、pay-easy、コンビニ決済、もしくは株式会社ファシオ名義の請求書払いが可能な方は下記からのお申込みが便利です。
□お申込み方法A
本会名義のご請求によるお支払いをご希望の方は、ページ下のWEB申込から、本会へお申込みください。

■テキスト資料
□LIVE配信の3〜1営業日前から、当日ご視聴いただくサイト内でPDFダウンロードできるようになります。
□講義の録音・録画や資料の複製は固くお断りいたします。
■必要な物
□インターネット接続でご受講いただきます。
□マイク・カメラをご準備ください。
※当日はテスト環境で使用したパソコン等をご使用ください
■キャンセル規定
□キャンセル料は、ご受講いただくURL等のご案内が到着した時点から100%を申し受けます。
  (ご案内は3営業日前程度にメール送信いたします。)
□参加者が少数の場合、天災の場合等においては、中止・延期させていただくことがございます。

★インターネット視聴環境をお確かめください。
 セキュリティの設定や、動作環境によってはご視聴いただけない場合があります。
 以下のサンプル動画が閲覧できるか、事前にご確認いただき、お申し込みください。
 ※下記URLは外部サイト(deliveru)へリンクしています。
 
★令和4年度割引★
申込担当者(=ご請求先)が同一で、かつ1回のお申込みで複数人の参加申込をいただく場合、下記のとおりに割引いたします。この場合は、お手数ですが、主催担当者へ事前にご連絡ください。
●税込金額から50%の割引…一括で100名以上のお申込み
●税込金額から30%の割引…一括で30名以上のお申込み
●税込金額から20%の割引…一括で2名以上のお申込み

※新型コロナウイルス感染症による生産性低下の影響を鑑みた、令和4年度のみの適用率です
※原則、1枚の請求書での会計処理となります。
※【士業】と明記されているセミナーであれば、別々のセミナーへのご参加でも、割引適用となります。
会場 NOMAオンライン配信室(東京都渋谷区)
問合せ先 オンライン開発グループ
担当者 白倉(しらくら)
E-Mail tms@noma.or.jp
電話番号 03-3403-1972
FAX番号 03-3403-1130
戻る WEB申込み