セミナー詳細

セミナー名
官公庁向け 総合計画策定実務(全7回集中講座)
〜コロナ禍でも配属一年で総合計画を策定する〜

開催日時 <LIVE講義>令和4年5月12日(木)〜7月25日(月)
<アーカイブ配信>令和4年5月19日(木)〜8月19日(金)
<講師個別アドバイス>令和4年5月12日(木)〜9月15日(木)
講師 (一社)日本経営協会 専任コンサルタント
早稲田大学パブリックサービス研究所招聘研究員
細川 甚孝 氏
会員参加料(税込) 198,000円
一般参加料(税込) 220,000円
ねらい @総合計画を策定するご担当者を対象に、5月〜7月(計7日)の集中講座を開催いたします。1つの団体から2名までお申込み・各回のご受講ができます。
A外部コンサルタント任せにしない、コロナ禍における地域社会の変革へ対応した戦略的まちづくりの方策を示す「総合計画」を策定する業務遂行力を習得します。
B期間中は各回の講義をアーカイブ視聴でき、かつ講師からのアドバイスや参加団体との情報共有を組み合わせ、総合的に貴団体の総合計画策定の内製化を支援いたします。
プログラム内容 <LIVE講義>
1日目:令和4年5月12日(木) 13:15〜16:45
    「コロナ禍における総合計画の作り方」
2日目:令和4年5月27日(金) 13:15〜16:45
    「事実・論理・対話の重要性」
3日目:令和4年6月 7日(火) 13:15〜16:45
    「各種データの集め方・エビデンスの取り方」
4日目:令和4年6月16日(木) 13:15〜16:45
    「住民意識調査(定量)の基礎」
5日目:令和4年6月27日(月) 13:15〜16:45
    「ヒアリング・ワークショップなどを活用した意識調査・対話手法の基礎」
6日目:令和4年7月 6日(水) 13:15〜16:45
    「施策ごとの目標設定・事後設定の作り方」
7日目:令和4年7月25日(月) 13:15〜16:45
    「計画策定後のマネジメント手法」

<アーカイブ配信>
アーカイブは各回の講義後1週間から視聴可能です。
令和4年8月19日(金)22:00まで視聴できます。
例)1日目の講義は5月19日(木)〜8月31日(水)の期間、何度でも視聴できます。

<講師個別アドバイス>
総計策定時のお困りごとをタイムリーに講師が個別アドバイスいたします。
令和4年5月12日(木)〜9月15日(木)

※チャット等で参加者全体が期間中随時情報共有できる仕組みを想定しています。
※Live講義の日にご都合がつかなくてもお申込みいただけます。
★講師からの集中講座紹介動画(3分程度)です。
↓Vimeo(動画配信サイト)にリンクしています。

対象 ※本セミナーは官公庁職員を対象としております。
総合計画の策定を任されている方々、政策・経営企画等ご担当部署の方々
備考 ■本セミナーは株式会社ファシオが運営する配信サイト(deliveru)と連携して実施します。
■テキスト資料
□開講日の概ね2営業日前から、当日ご視聴いただくサイト内でPDFダウンロードできるようになります。
□講義の録音・録画や資料の複製は固くお断りいたします。
■必要な物
□オンライン専用講座の為、インターネット接続でご受講いただきます。
□カメラ・マイクのご準備は任意です。
※当日はテスト環境で使用したパソコン等をご使用ください

■キャンセル規定
□テキスト(データ含)到着後のキャンセル料は100%を申し受けます。
□参加者が少数の場合、天災の場合等においては、中止・延期させていただくことがございます。

★インターネット視聴環境をお確かめください。
 セキュリティの設定や、動作環境によってはご視聴いただけない場合があります。
 以下のサンプル動画が閲覧できるか、事前にご確認いただき、お申し込みください。
 ※下記URLは外部サイト(deliveru)へリンクしています。
 
会場 NOMAオンライン配信室(本部事務局内)
問合せ先 オンライン開発グループ
担当者 白倉(しらくら)
E-Mail tks-mousikomi@noma.or.jp
電話番号 03-3403-1891
FAX番号 03-3403-1130
パンフレット(PDF) パンフレットはこちらをクリック
戻る WEB申込み