セミナー詳細

セミナー名 【行政管理講座】【オンライン中継】
地方公営企業の消費税
開催日時 令和5年3月2日(木)13:00〜17:00
令和5年3月3日(金) 9:30〜16:30
講師 公認会計士・税理士 中田 ちず子 氏
会員参加料(税込) 31,900円
一般参加料(税込) 35,200円
ねらい
【本ページは、オンライン中継視聴の方のお申込み専用です】
本会会場での受講をご希望の方は、コチラからお申込みください。
※オンライン中継視聴とは、当日本会会場で開催するセミナーをオンライン中継し、Zoomを使用してご視聴いただけます。
詳細については、下記の担当者まで電話またはメールでお問い合わせください。

 公営企業の消費税計算においては、補助金・繰入金などのいわゆる特定収入に係る仕入税額の調整計算に複雑な手続きを要することに加え、2023年からのインボイス方式の導入など今後、消費税制の大きな変化が予定されており、公営企業のご担当者におかれましては、これらの事項に対する実務対応が喫緊の課題となっております。
 そこで、今回はこの難解で煩雑な「消費税」にスポットをあて、基本概要から実務対応までを習得していただくことを目的として、公認会計士の中田ちず子氏からわかりすく解説いただくとともに、演習問題を実際に解いていただく標記講座を開催いたします。
プログラム内容 1.消費税の概要
 (1)課税対象
 (2)非課税取引、免税取引、不課税取引
 (3)免税
 (4)資産の譲渡等の時期
 (5)一般課税方式による消費税計算(全額控除方式、個別対応方式、一括比例配分方式)
 (6)簡易課税方式による消費税計算

2.インボイス方式の導入と実務への影響
 (1)インボイス方式の導入
 (2)導入にあたっての準備
 (3)インボイス方式適用と特定収入に係る仕入税額控除の特例

3.地方公共団体の特例

4.特定収入に係る仕入れ税額控除の特例
 (1)特定収入に係る仕入れ税額控除の特例
 (2)特定収入とは
 (3)特定収入に係る仕入れ税額控除の特例を適用しない場合
 (4)原則的特例計算と通達の特例計算
 (5)借入金収入、借入金返済のための補助金は特定収入か

5.地方公営企業における具体的な消費税計算
  (ワークシートに記入する演習形式)
  地方公営企業法適用企業における個別対応方式による計算
講師プロフィール 公認会計士・税理士 中田 ちず子 氏

株式会社中田ビジネスコンサルティング代表取締役
内閣府公益認定等委員会会計に関する研究会参与
 クーパースアンドライブランド会計事務所入所。その後、監査法人を経て、中田公認会計士事務所及び株式会社中田ビジネスコンサルティングを開設し、現在に至る。
 著書に、『公益法人等、国・地方公共団体の消費税』(著 税務研究会)、『実務家のためのNPO法人の会計と税務』(著 税務研究会)、『新公益法人の移行手続きと会計・税務』(著 税務研究会)、『非営利法人の税務と会計』(編著 大蔵財務協会)、『公益法人・一般法人のQ&A』(編著 大蔵財務協会)、『NPO法人の消費税』(編著 税務経理協会)他多数。
備考 当日は電卓をご準備ください。

FAXでのお申込みはこちら
受講要領・留意事項 〈受講要領〉
‣本セミナーでは、中継内容のご視聴のみ可能のため、WEBカメラ・マイクはご不要です。
‣資料は開催の1週間前、視聴URLは3営業日前を目途にお送りいたします。

〈留意事項〉
*視聴URLはセミナー参加者のみ利用可能とし、再配布・複数名での視聴を禁止いたします。
*著作権保護の観点から、セミナーの録音・録画や資料の複製は固くお断りいたします。
*Zoom接続環境(パソコン、有線およびWi-Fiのインターネット回線を推奨)をご準備ください。
*ネット回線・システムトラブル等による視聴の遅滞・中断等について、返金できかねますので
 ご了承ください。
*Zoomを初めて使用される方は、https://zoom.us/testであらかじめ接続テストを行ってください。

その他、よくあるご質問はこちらをご参照ください。
会場 オンライン中継(Zoomウェビナー形式)
会場電話番号 06-6443-6962
会場FAX番号 06-6441-4319
問合せ先 企画研修G
担当者 田中
E-Mail ksosaka@noma.or.jp
パンフレット(PDF) パンフレットはこちらをクリック
戻る WEB申込み