セミナー詳細

セミナー名 【学校法人対象】
はじめて学ぶ学校法人における3月決算手続き実務
〜学校法人会計基準に則した決算処理のための実務ポイントを詳解します〜
開催日時 2021年12月15日(水)10:00〜17:00
講師 岡部公認会計士事務所 所長
 公認会計士 税理士 岡部 雅人 氏
会員参加料(税込) 30,800円
一般参加料(税込) 38,500円
他参加料 ■複割(複数申込割引)について
・複数名のお申込みで、参加料を1名あたり2,200円(税込)割引いたします。(ただし、同時にお申込みの場合に限ります)
ねらい  本コースでは、3月決算準備と計算書類作成のための実務について私立学校法並びに学校法人会計基準に則して、実務に役立つポイントを中心に演習を交えながら解説いたします。
 特に、誤りやすい会計処理や様式・各種明細表の表示誤りについて、具体的事例を示しながら演習を通じてそのチェック方法を身につけていただきます。
プログラム内容 T.決算を正確にかつ効率的に行うポイント
 1.決算スケジュールの確認
 2.学校法人の決算書の体系
 3.決算終了までの準備のイメージ
 4.学校法人の計算書類

U.決算業務の流れ
 1.資金取引仕訳及び残高の見直し
 2.資金修正取引の仕訳
 3.部門別計算の確認
 4.事業活動収支確定取引の仕訳
  1)返済期限が1年以内となったものの科目振替
  2)リース取引に係る未払金の固定と流動の振替
  3)現物寄付の受入処理の確認
  4)有価証券の評価の検討
  5)回収可能性の検討、引当金設定方針の確認
  6)固定資産の現物実査の実施と除廃却処理の検討
  7)減価償却額の算出
  8)補助活動収支の整理
  9)退職給与引当金の計算
 5.固定資産明細表、借入金明細表
 6.基本金計算の確認
 7.活動区分資金収支計算書の作成

V.注記の作成ポイント

W.様式、表示のチェックポイント
 1.内訳表の誤り
 2.明細表の誤り
 3.少なくともこれだけは、最終チェック

※最新の動向・情報を織り込むため、内容を一部変更させていただく場合がございます。

講師プロフィール 岡部公認会計士事務所 所長
 公認会計士 税理士 岡部 雅人(おかべ まさひと) 氏

 1962年生まれ。青森県出身。東京都立大学人文学部卒業。
 公認会計士・税理士。一般企業で営業、経理を経験し、監査法人等での監査補助を経て、現職。
 学校法人、公益法人等の監査や税務業務に従事するほか、学校法人の財務計画策定、高校の通信制課程設置企画などの学校関係コンサルティング業務を多数手がける。日本公認会計士協会学校法人委員会副委員長、同専門委員長、同東京会学校法人委員会委員長、東京都私学財団経営相談員等歴任。
 著書に「図解でわかる はじめての学校法人会計」(清文社)。
対象 はじめて決算手続きを担当する方
会計・経理・財務部門マネージャー・担当者
法人本部長・事務長
筆記用具・電卓をご持参下さい
会場 日本経営協会 東京本部
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-11-8
会場地図 会場地図はこちらをクリック
会場電話番号 03-3403-1891
会場FAX番号 03-3403-1130
問合せ先 企画研修グループ
担当者 緒方 晋也
E-Mail tms@noma.or.jp
パンフレット(PDF) パンフレットはこちらをクリック
戻る WEB申込み