セミナー詳細

セミナー名 ※開催中止
文書ファイリングの実務と効果的な導入手法
開催日時 2021年5月31日(月)10:00〜17:00
講師 ファイリング・コンサルタント
小野 裕子 氏

会員参加料(税込) 37,400円
一般参加料(税込) 44,000円
ねらい  企業を取り巻く経営や働く環境は多様化し、今回の新型コロナへの対応でテレワークも一気に広まってきました。そのような中で、業務の効率化からセキュリティや危機管理への対応まで、企業や従業員に求められる様々な課題はすべて、文書管理の正しい実践と運用が前提です。
 本セミナーではファイリング・システムの基本的な知識から、実際にファイリングを自社で取り入れる場合の具体的な導入手法まで、実際の用品を使用し、実習などを交えて具体的に解説致します。ファイリングの導入、及び情報共有、サーバー内整理、オフィスの合理化、移転などを検討・推進している部門の方などを中心に、ファイリングの基本技術を習得したい方などにも最適な内容です。
プログラム内容 1.新型コロナで変わった働き方と新たなファイリングの視点

2.ファイリングシステムの必要性と効果
 @企業はこんな時、ファイリングを導入・強化する
 A無法地帯のオフィス、こんな「症状」はありませんか?
 B文書整理上の3大問題点
 Cファイリング導入の効果と導入事例

3.【基本編】ファイリングシステムとは
 @文書とは
 Aファイリングシステムの定義
 Bトータル・ファイリングシステム

4.ファイリングシステムの「3つの柱」
 @[第1の柱]不要文書の廃棄
 A[第2の柱]文書の共有化
 B[第3の柱]文書に流れをもたせる

5.ファイリングシステムのしくみ
 @対象となる文書
 Aファイル用品の種類と使い方
 Bメインファイル方式
 C使用するファイル用品
  ※サンプル用品を使って使用方法などを説明します
 Dフォルダーとガイドによる1/6カットシステム
 Eキャビネットの使い方と文書の収納方法
 F「フォルダー対象外文書」の整理方法
 Gファイルの上手な作り方のコツ
 H検索しやすい分類と配列の作り方のコツ
  ※部門別ファイル分類の事例紹介
  ※分類の演習を行います

6.「ファイル基準表」の機能と作成方法
 @「ファイル基準表」の機能
 A「ファイル基準表」の作成方法
 B保存年限の決め方
  ※「ファイル基準表」作成の演習を行います

7.文書の保存体制づくり(書庫管理)
 @書庫管理の基本原則
 Aロケーション(棚)番号の決め方
 B保存文書の箱詰め方法と注意点

8.オフィスの環境整備ルール
 @環境整備のためのルール
 Aオフィス内の「モノ」の整理・整頓
 B事例紹介

9.ファイリングシステムの構築方法
 @紙と電子、どちらから手をつけるか
 Aゼロからのスタートの場合
 B再構築、または途中から強化する場合
 C導入を成功させる重要なポイント

10.ファイリングシステムの維持管理
 @個人が守るべきルール
 A保管単位で守るべきルール
 B会社(組織)として取り組むこと

11.【応用編】〜テレワークを支援する〜
   電子(化)文書の管理に活かすファイリングの技術

 @一般的な電子データの管理上の問題点
 A「目指す姿」は紙文書と電子(化)文書の一元管理
 B「電子(化)ファイル基準表」とは
 C紙文書と電子(化)文書の切り分けと保存年限
 Dファイルタイトルの付け方
 Eローカルパソコン使用時のルール
 Fサーバー内の分類体系と流れ
 Gデータ移行の作業ステップ
 Hサーバー管理の運用
 I電子(化)文書の整理の進め方、そのポイント

※上記プログラムは都合により変更になる場合がございます。あらかじめ了承下さい。
講師プロフィール ファイリング・コンサルタント
小野 裕子 氏


 岡山県倉敷市出身。大学卒業後、商社勤務を経て、1988年に潟Cトーキに入社。以来2004年までファイリングシステムのコンサルタントとして民間企業、各種団体、学校、病院、地方自治体、宗教法人、海外の日系企業など数多くの現場に入り、一貫してファイリングシステムの導入や維持管理指導、各種文書管理のコンサルティング・調査などを手がける。
 現在は独立し、ファイリング導入指導を中心にセミナーや講演、執筆活動などを通して、大手の企業のみならずSOHOや一般家庭などへのファイリングの普及や啓発も行う。職場と家庭、文書とモノ、紙とデジタルの両方の整理指導を行う日本で唯一の独立系ファイリングプロ。ファイリング指導歴30年。最新著書「整理・整頓が人生を変える」(法研)

対象 ファイリングを基礎から学びたい方々
オフィスの合理化を検討・推進する部門の方々
総務部門、事業部門の方々 等
会場 日本経営協会 東京本部
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-11-8
会場地図 会場地図はこちらをクリック
会場電話番号 03-3403-1891
会場FAX番号 03-3403-1130
問合せ先 企画研修グループ
担当者 緒方 晋也
E-Mail tms@noma.or.jp
パンフレット(PDF) パンフレットはこちらをクリック
戻る