セミナー詳細

セミナー名 【社会福祉法人セミナー】
1からわかる社会福祉法人会計の基礎実務コース
開催日時 2020年7月21日(火)13:00〜17:00
2020年7月22日(水)10:00〜17:00
講師 谷野会計事務所 税理士 谷野 琢士 氏
会員参加料(税込) 40,700円
一般参加料(税込) 46,200円
ねらい 〜計算書類の見方から決算処理までわかりやすく解説〜

 社会福祉法の改正に伴い、法人の運営状況等は「社会福祉法人の財務諸表等電子開示システム」によって誰でも閲覧し批評することができるようになりました。そのような国民一般からの監視に耐えうる経営とするためにも、各法人にとって正確な計算書類の作成と経営状況の把握が今後重要となってきます。
 本セミナーでは、社会福祉法人会計について、会計基準の概要から計算書類の見方や複式簿記といった基礎的な内容を学んでいただきます。その上で、社会福祉法人会計特有の処理について解説し、日常処理から決算までの流れについて、必要な事項をご理解いただきます。
プログラム内容 1.社会福祉法人会計基準の概要
 (1)会計基準の構成
 (2)会計区分
 (3)計算書類の体系
    ―資金収支計算書、事業活動計算書、貸借対照表
 (4)計算書類の注記
 (5)附属明細書
 (6)財産目録
 (7)予算

2.複式簿記の基礎@
 (1)複式簿記とは  (2)簿記一巡の流れ  (3)仕訳・転記  (4)演習 3.複式簿記の基礎A
 (1)会計原則とは
 (2)帳簿組織(主要簿・補助簿)
 (3)仕訳日記帳・会計伝票
 (4)総勘定元帳
 (5)試算表
 (6)決算
 (7)演習

4.知っておくべき日常処理の基礎
 (1)勘定科目の体系と選択
 (2)発生主義会計に基づく収益・費用の計上
 (3)共通経費の按分
 (4)固定資産の計上判定と除却処理
 (5)借入金の負債科目区分
 (6)リース会計
 (7)寄附金と共同募金配分金
 (8)各種補助金の収益科目区分
 (9)残高の確認と月次報告

5.社会福祉法人会計特有の会計処理
 (1)一取引二仕訳(支払資金)
 (2)基本財産とその他の固定資産の区分
 (3)基本金、国庫補助金等特別積立金の会計処理
 (4)積立資産と積立金(就労支援事業に関する積立金を含む)

6.決算処理
 (1)決算処理の概要
 (2)内部取引消去
 (3)1年基準
 (4)有価証券の評価
 (5)棚卸資産の評価
 (6)固定資産の現物照合・減価償却
 (7)賞与引当金と退職給付引当金

7.「指導監査ガイドライン V会計管理」の解説(文書指摘の基準について)
講師プロフィール 谷野会計事務所 税理士 谷野 琢士 氏

 神戸大学法学部卒業。大手IT企業に勤務後、税理士法人トーマツ(現:デロイトトーマツ税理士法人)を経て、平成29年より谷野会計事務所に所属。社会福祉法人、社会福祉協議会、NPO法人など の非営利法人の会計・税務を専門とし、経営指導にあたる。
 また、TKC全国会社会福祉法人経営研究会の委員、奈良県社会福祉協議会主催消費税セミナー講師、社会福祉法人向け会計講師を務める。
対象 社会福祉法人・社会福祉協議会の経理担当者、自治体の指導監査担当者
備考 電卓をご持参ください。
会場 関西本部
大阪市西区靭本町1-8-4 大阪科学技術センタービル
会場地図 会場地図はこちらをクリック
会場電話番号 06-6443-6962
会場FAX番号 06-6441-4319
問合せ先 企画研修G
担当者 佐々木
E-Mail sasakia@noma.or.jp
パンフレット(PDF) パンフレットはこちらをクリック
戻る WEB申込み