セミナー詳細

セミナー名 「働き方改革時代」知らぬと危うい!医療機関のための、労務管理基本実践講座
開催日時 2020年5月14日(木)10:00〜17:00

講師 のぐち事務所 代表
特定社会保険労務士 野口 博之 氏
会員参加料(税込) 27,500円
一般参加料(税込) 33,000円
ねらい =♪=♪=♪=♪=♪=♪=♪=♪=♪=♪=♪=♪=♪=♪=♪=♪=♪=♪=♪=♪=♪=♪=♪=
   医療機関を取り巻く労働環境は大きく変化が求められております。医師も含めた長時間労働の是正、同一労働同一賃金など、「働き方改革」の推進により職場の働き方を再検討・構築することが必須の課題となっております。
本講座は、労務管理の基本から、取り組むべき内容・ポイントを理解すると同時に、 「労働基準監督署の調査への対応」「今後増加が予想される訴訟対策」など、リスク対策も学びます。  将来にわたって、病院が継続的に発展するために必要な労務管理の具体的な取り組みを、分かりやすく解説いたします。「働き方改革」時代、学んだことを職場で実践し、より良い職場環境を構築することを目指します。
=♪=♪=♪=♪=♪=♪=♪=♪=♪=♪=♪=♪=♪=♪=♪=♪=♪=♪=♪=♪=♪=♪=♪=

プログラム内容
1.労務管理の基本
  (1)労働時間
  (2)時間外労働、休日労働
  (3)見なし労働時間
  (4)割増賃金
  (5)管理監督者


2.労働基準監督署とは?
  (1)労働基準監督署の役割と権限
  (2)是正勧告への対応
  (3)是正報告


3.医療機関として、今後備えるべきこと
  (1)過重労働対策、時間短縮
  (2)過労死、メンタル不全の基準
  (3)変形労働時間制
  (4)休憩時間
  (5)夜勤、宿直、監視断続業務の適用除外許可
  (6)労使協定について
  (7)自主的残業の黙認と残業の事前申告制
  (8)振替休日、代休
  (9)オンコールの取扱い
  (10)夜勤の年次有給休暇など
  (12)ダブルワークの際の注意点
  (11)定年再雇用制度


4.その他のリスク対策
  (1)採用
  (2)セクハラ、パワハラ
  (3)無期転換制度
  (4)解雇


5.医療機関の働き方改革とは?
  (1)医師の働き方改革について
  (2)時間外労働上限規制
  (3)同一労働同一賃金
  (4)賃金制度、諸手当の考え方等

講師プロフィール 特定社会保険労務士   野口 博之 氏

     

出版社にて営業勤務後、法務合同事務所、社会保険労務士事務所、就職支援施設にて勤務。
     

平成4年に独立し、社会保険労務士事務所開業。
     

現在は、主に社会保険労務士・キャリアコンサルタントを中心として活動。
     

中小企業の人事労務顧問、労働相談業務、人事評価・賃金制度等の
コンサルティング、各種セミナー、研修の講師業を多く行っている。
 

対象 ・理事長、事務長、人事・総務・労務ご担当者
・管理、監督者の方々 など
会場 一般社団法人 日本経営協会 九州本部内専用教室
福岡市博多区博多駅前1-6-16 西鉄博多駅前ビル7F
会場地図 会場地図はこちらをクリック
会場電話番号 092-431-3365
会場FAX番号 092-431-3367
問合せ先 企画研修G
E-Mail kyu-semi@noma.or.jp
電話番号 092-431-3365
FAX番号 092-431-3367
パンフレット(PDF) パンフレットはこちらをクリック
戻る WEB申込み