セミナー詳細

セミナー名 【NOMA会員研究会】
“今どき社員”の定着率をアップする社内の関係づくりとコミュニケーション術
開催日時 2020年3月4日(水)14:00〜17:00
講師 キャリアコンサルタント 森内 靖恵 氏
会員参加料(税込) 0円
一般参加料(税込) 3,300円
ねらい 【企業事例紹介・スキル実習・診断ツールの活用をまじえて】

 人材不足が深刻になってきている近年、企業にとっては以前より従業員が定着しにくい状況にもなっています。定着率を上げるためのあらゆる手立てがあるなかで、結果を出すには、「いかに社内の関係の質を高め、好循環にしていくか」という、そもそもの人間関係作りが最重要のポイントとなります。

 このセミナーでは、@今どき社員の心理的安全性を確保する、社内の関係づくりの重要性について理解し、A“自他の情動パターンの違い”をふまえた、心地よいコミュニケーション術をワークで体感していただきます。

プログラム内容 T 定着率アップに必要な社内の関係づくり
(1) 採用・教育・定着に関する企業の実態とは?
(2) 組織における関係づくりの重要性とは?
(3) 今どき社員を理解し、関わり方のベースを知る【心理的安全性の確保】

U 多様化したパーソナリティに応じたコミュニケーションスキル
(1) PSA 診断ツールに基づく自己理解・他者理解
(2) 社内で起こるコミュニケーションエラーとは?
   【事例:上司部下コミュニケーション / 1on1】
(3) 情動パターンに応じたコミュニケーションのあり方とは?
(4) ワーク:情動パターンをイメージしたコミュニケーション

【参加特典(無料診断)】
 ご参加の方には「PSA診断」を無料で受検いただくことができます。
 このセミナーの中では情動パターン(アクセルやブレーキの強弱、人・モノへの関心の強弱)によってパーソナリティを捉えますが、PSA診断はその情動パターンに加え、より多層的な次元でパーソナリティを把握するツールとなります。
 なお、診断の受け方については、当日会場にてご案内し、後日ご受検いただきます。

講師プロフィール 潟潟xラルマネジメント代表取締役
キャリアコンサルタント  森内 靖恵 氏

小中学校のスクールカウンセラー、大手人材会社、アパレルメーカー、大手コンサルタント会社を経て、2015年潟潟xラルマネジメント創設。
これまでの心理士としての専門的な知識・経験を活かしながら、社員の定着化、バランスの取れた社内関係づくり(バランス・リレーションシップ)構築で成果を上げている。個別企業面談6000人以上の実績を持つ。
対象 【注】 講師と同業(講師・コンサルタント業)の方のお申込みはお断りさせていただきますので、ご了承ください。
会場 一般社団法人日本経営協会 東京本部 セミナー室
東京都渋谷区千駄ヶ谷3−11−8
会場地図 会場地図はこちらをクリック
問合せ先 東京本部
担当者 青木・宮津
E-Mail tiso@noma.or.jp
電話番号 03-3403-1716
FAX番号 03-3403-8417
パンフレット(PDF) パンフレットはこちらをクリック
戻る WEB申込み