セミナー詳細

セミナー名 【病院・医療機関対象】
医療機関のための「ローコストオペレーション手法」活用セミナー
〜材料費・委託費に関する契約の最適化、価格交渉のすすめ方〜
開催日時 2020年02月07日(金)10:00〜17:00
講師 GUTS株式会社
代表取締役 清水 仁 氏
会員参加料(税込) 27,500円
一般参加料(税込) 30,800円
他参加料 早割・複割について【最大4,400円割引】
・早割(早期申込割引)お申込みされた講座のうち、開催日がお申込み日より2ヵ月以上先の
 講座について参加料を1講座1名あたり2,200円(税込)割引させていただきます。
・複割(複数申込割引)複数講座並びに1講座に複数名のお申込みで、
 参加料を1名あたり2,2000円(税込)割引いたします(ただし、同時にお申込みの場合に限ります)
ねらい
 「コスト削減」は、多くの病院で掲げられる経営目標の一つです。しかし、実務における客観的な方法論が確立できておらず、「価格交渉」となるとベテラン職員の話術に頼ったものになることも多いのではないでしょうか。
 本セミナーでは、「説得」・「交渉」といったローコストオペレーションを行う上で必須のコミュニケーションスキルを解説いたします。その上で、消費税再増税後に事務部門が取り組むべき「医薬品費」・「医療材料費」・「委託費」の最適化について事例を用いて解説いたします。
 この機会に、関係各位の積極的なご参加をおすすめ申し上げます。

プログラム内容
◆本セミナーの強化ポイント◆

●材料費・委託費の契約・入札方法の最適化について、
              事例をまじえて解説します。
●実務における価格交渉術のポイントについて、
              実例をまじえて解説します。


T.ローコストオペレーションの基礎
1.医療業界の特殊性
2.医療業界の経営状況
3.病院における用度・調達部門の重要性
4.LCOとコスト削減の違い
5.価格交渉とLCOの違い

U . 説得・交渉の心理学
1.交渉心理学3つのキーワード
2.交渉の戦術 ベスト20
3.説得の技術(チャルディーニの法則)

V . カテゴリー別契約・入札方法の最適例
1.一般競争入札
2.指名競争入札
3.プロポーザル
4.随意契約
5.リバースオークション
6.公的病院と民間病院の違い

W.ローコストオペレーションの解説
1.他業界のLCO手法
2.医療業界のLCO手法
3.LCOの目的

X.ローコストオペレーション実践例
1.医薬品費
2.医療材料費
3.委託費(業務委託・保守委託)
4.その他(医療ガス・検査試薬等・在宅酸素機器)

Y.2020年度診療報酬改定について
 1.薬価改定
 2.償還改定
 3.その他
 ※ 厚生労働省からの発表を反映して解説いたします。

Z.まとめ・質疑

※「ローコストオペレーション(LCO)」とは、
運営にかかるコストを極力抑え、収益を高める活動のことで、質を下げてコストを下げるのではなく、運用改善・業務効率化をはかることでコストの適正化を目指す活動を示す経営学の用語です。

講師プロフィール
GUTS株式会社 代表取締役 清水 仁 氏
 2005年社会学修士(社会心理学)。東京都内の医療法人新光会に入職し、 同法人本部で購買業務および各種契約業務を担当。2009年から病院経営コンサルタントに転身。そして、2017年4月にGUTS株式会社を設立し、代表取締役に就任。
 社会心理学や行動経済学を病院経営に応用することでモチベーションアップと組織改革を両立させるコンサルティングスキームを提唱している。

【主な著書など】
『医療タイムス』(2013年から隔週で連載中。『医事業務』、『日経ヘルスケア』ほか多数。

対象
●医療機関における経営企画、総務、用度・購買等のご担当者
●医療機関における理事長・理事および事務長の方々

会場 一般社団法人日本経営協会 東京本部
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-11-8
会場地図 会場地図はこちらをクリック
会場電話番号 03-3403-1972
会場FAX番号 03-3403-8417
問合せ先 企画研修グループ
担当者 川島 武士
E-Mail tms@noma.or.jp
電話番号 03-3403-1972
FAX番号 03-3403-8417
パンフレット(PDF) パンフレットはこちらをクリック
戻る WEB申込み