セミナー詳細

セミナー名 〜昨今の企業不祥事をふまえて、基本を確認する〜
会社法におけるコーポレート・ガバナンス
開催日時 2020年02月26日(水)10:00〜17:00
講師 石嵜・山中総合法律事務所
 弁護士 鈴木 宗紹
会員参加料(税込) 33,000円
一般参加料(税込) 40,700円
他参加料 早割・複割について【最大4,400円割引】
・早割(早期申込割引)お申込みされた講座のうち、開催日がお申込み日より2ヵ月以上先の
 講座について参加料を1講座1名あたり2,200円(税込)割引させていただきます。
・複割(複数申込割引)複数名のお申込みで、
 参加料を1名あたり2,200円(税込)割引いたします。
 (ただし、同時にお申込みの場合に限ります。)
ねらい
 「会社法」は、経営者・管理職はもとより、総務・法務部門、経営企画部門の方々にとって基本をしっかりと押さえておきたい必須のポイントです。
 本講座では、コーポレートガバナンスの基本、会社の主要な機関の役割、監査等委員会設置会社、社外取締役、会計監査人の独立強化、多重代表訴訟等、コーポレートガバナンスに関する項目を中心に解説します。
-----到達目標-----
1.コーポレートガバナンスの基本が理解できます。
2.株主総会、取締役会、代表取締役、監査役(会)の主要な機関の役割を理解できます。
3.コーポレートガバナンスに関する会社法の概要を理解できます。
  

プログラム内容 1.コーポレートガバナンス、会社の機関
 (1)コーポレートガバナンスとは何か
 (2)会社の機関と機関設計
   @ 監査役会設置会社
   A 指名委員会等設置会社(委員会設置会社)
   B監査等委員会設置会社

2.株主総会

 (1)株主総会の役割
 (2)株主総会に関するルール、株主総会の進行
   @株主総会の決議事項
   A株主総会の準備
   B招集手続
   C議事進行
   D株主に対する説明義務
 (3)決議の瑕疵

3.取締役や監査役の役割と責任
 (1)取締役、取締役会の役割
    @取締役の役割
    A社外取締役とは
    ・社外性の厳格化
    ・置かない場合の説明義務
    B取締役会の開催手続
    C取締役会の決議事項
    D代表取締役の権限
 (2)取締役の義務と責任
    @過失責任とは
    A経営判断の原則
    B利益相反取引とは
    C競業避止義務とは
 (3)監査役、監査役会の役割
    ・会計監査人の独立性強化
 (4)役員報酬や退職慰労金の決め方
 (5)内部統制システム構築の義務とは
 (6)株主代表訴訟、多重代表訴訟

※上記プログラムは都合により変更になる場合がございます。あらかじめ了承下さい。
講師プロフィール 石嵜・山中総合法律事務所
 弁護士 鈴木 宗紹
1999年 中央大学法学部卒。
2002年 弁護士登録。
渉外事務所等の勤務を経て現在に至る。
主な取扱分野:企業法務全般、不動産取引、民事訴訟全般。
対象 総務部門、法務部門、管理部門
経営企画門の方、管理者、管理職 等
会場 一般社団法人 日本経営協会 セミナー室
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-11-8
会場地図 会場地図はこちらをクリック
会場電話番号 03-3403-1972
会場FAX番号 03-3403-8417
問合せ先 企画研修グループ
担当者 池田 哲也
E-Mail tms@noma.or.jp
パンフレット(PDF) パンフレットはこちらをクリック
戻る WEB申込み