セミナー詳細

セミナー名 退職給付会計基礎コース
開催日時 2019年8月28日(水)10:00〜17:00
講師 有限責任監査法人トーマツ 公認会計士
新内 謙一 氏
会員参加料(税込) 32,400円
一般参加料(税込) 39,960円
他参加料 ※早割・複割について【最大4,320円割引】
・早割(早期申込割引)お申込みされた講座のうち、開催日がお申込み日より2ヵ月以上先の講座について参加料を1講座1名あたり2,160円(税込)割引させていただきます。
・複割(複数申込割引)1講座に複数名のお申込みで、参加料を1名あたり2,160円(税込)割引いたします。(同時にお申込みの場合に限る。)
ねらい  適用から10年以上が経過した退職給付会計ですが、その構造はわかりにくく、また頻繁に改正が行われていることから、難解な会計基準といわれています。
 しかし、退職給付会計は、長期にわたる事象を取り扱う基準であるとともに、金銭的に企業経営に大きなインパクトを与えるものであり、重要な経営問題として戦略的に取り組むべき会計制度です。

 本セミナーでは、退職給付会計の基本的な構造・考え方を理解したうえで、会計処理の具体例、制度の移行や終了といった論点について、演習を交えながら、わかりやすく学んでいただきます。

プログラム内容 1.退職給付制度の概要

2.退職給付会計の概要


3.原則法による退職給付債務等の計算
 (1)退職給付債務及び退職給付費用の計算(原則法)
 (2)数理計算のための計算基礎
 (3)未認識項目の会計処理
 (4)退職給付債務の補正計算


4.原則法によるワークシートの作成
 (1)原則法ワークシートによる退職給付引当金の計算(個別財務諸表)
 (2)原則法ワークシートによる退職給付に係る負債の計算(連結財務諸表)


5.退職給付債務及び退職給付費用の計算(簡便法)

6.退職給付会計におけるその他の論点


7.退職給付会計に係る表示の検討

講師プロフィール 有限責任監査法人トーマツ 公認会計士
新内 謙一 氏

2008年監査法人トーマツ(現:有限責任監査法人トーマツ)入社。
主に国内の製造業、卸売業・小売業、情報通信業、金融業の監査業務に従事し、現在に至る。

対象 経理部門、総務部門の方々など
持参物 筆記用具・電卓をご持参下さい
会場 日本経営協会 東京本部
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-11-8
会場地図 会場地図はこちらをクリック
会場電話番号 03-3403-1972
会場FAX番号 03-3403-8417
問合せ先 企画研修グループ
担当者 緒方 晋也
E-Mail tms@noma.or.jp
パンフレット(PDF) パンフレットはこちらをクリック
戻る WEB申込み