セミナー詳細

セミナー名 企画・取材・原稿・校正の社内誌実践コース
開催日時 2019年06月05日(水) 10:00〜17:00
講師 (元)大成建設株式会社・社内誌『たいせい』編集担当
 フリーライター  三上 美絵 氏
会員参加料(税込) 32,400円
一般参加料(税込) 39,960円
他参加料 早割・複割について【最大4,320円割引】
・早割(早期申込割引)
 開催日がお申込み日より2ヵ月以上先の講座について
 参加料を1講座1名あたり2,160円(税込)割引させていただきます。
・複割(複数申込割引)
 複数講座並びに1講座に複数名のお申込みで、
 参加料を1名あたり2,160円(税込)割引いたします。
 (ただし、同時にお申込みの場合に限ります。)
ねらい ・ 新任編集者や経験の浅い編集者を対象に、すぐに「使える」社内誌編集の基本知識と応用技術を
 講義と実習で立体的に習得いただきます。
・ 社内誌編集者の必須技術である原稿整理、インタビュー、原稿作成、企画、校正などについて
 プロの編集者が実務体験を通じた実際的ノウハウを伝授します。

プログラム内容 1.社内誌の目的と役割
   ・ 情報共有化、コミュニケーション、問題提起
   ・ ウェブと紙媒体との使い分け

2.社内誌編集の流れ
   ・ 情報収集、企画立案、取材・執筆、原稿整理、入稿、校正、校了、
    印刷、納品、配付
   ・ 工程を頭に入れて段取りを考える

3.企画立案の方法
   ・ 日頃の問題意識、世の中の動き
   ・ 経営計画、年度方針、「社長年頭の辞」などをチェック
   ・ 社員だからこそ立てられる企画

4.インタビュー取材のABC
   ・ 取材前に準備しておくべきこと(資料集め、テーマの咀嚼)
   ・ 聞きたいことを引き出すコツ(ホスト、ホステスの気持ちで。「なぜ」を積み重ねる)

5.取材メモの上手な取り方
   ・ 几帳面すぎないこと
   ・ 自分だけの記号やマーク
   ・ 録音に頼り過ぎないこと

6.インタビュー取材をしてみよう
   ・ 簡単な人物インタビューを行ない、その勘所や注意点を体得します。
   ・ 実際にインタビューをしてみることで、
    アウトソーシングの場合のディレクション方法も習得できます。

7.原稿を書いてみよう
   ・ 前項で行なったインタビューをもとに、原稿を書きます。
   ・ 記事は逆三角形に書く
   ・ はじめに「仮見出し」をつけて構成を決める
   ・ 読者になったつもりで「ツカミ」を考える
   ・ 説明的記述はコンパクトにまとめる
   ※作品をいくつかピックアップしコメントします

8.原稿整理と見出し付けの基本
   ・ 必要な情報に漏れがないか
   ・ 整合性に注意する
   ・ 思わず本文を読みたくなるタイトルや小見出し

9.校正のポイント
   ・ 大きい文字ほど見落としやすい
   ・ 固有名詞に要注意
   ・ 「絶対に間違いがある」と疑ってかかる

10.読まれる文章を書く技術
   ・ 実技演習でまとめたインタビュー取材の原稿を教材にしながら、
     いい文章、読まれる文章とは何かを解説します。
講師プロフィール (元)大成建設株式会社・社内誌『たいせい』編集担当
 フリーライター  三上 美絵 氏

大成建設株式会社 広報部にて社内誌『たいせい』の編集を10年間担当。
独立後は約20年にわたり雑誌記事、雑誌記事広告、企業PR誌、企業社内報などの取材・執筆を手がける。
著書に『土木の広報』(共著、日経BP社)などがある。

対象 社内誌・広報誌担当者
会場 一般社団法人 日本経営協会 セミナー室
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-11-8
会場地図 会場地図はこちらをクリック
会場電話番号 03-3403-1972
会場FAX番号 03-3403-8417
担当者 池田 哲也
E-Mail tms@noma.or.jp
パンフレット(PDF) パンフレットはこちらをクリック
戻る WEB申込み