セミナー詳細

セミナー名 BCP監査の視点と具体的手法
開催日時 2019年6月5日(水)10:00〜17:00
講師 プリンシプルBCP研究所 所長
林田 朋之 氏
会員参加料(税込) 32,400円
一般参加料(税込) 39,960円
他参加料 ※早割・複割について【最大4,320円割引】
・早割(早期申込割引)お申込みされた講座のうち、開催日がお申込み日より2ヵ月以上先の講座に
 ついて参加料を1講座1名あたり2,160円(税込)割引させていただきます。
・複割(複数申込割引)1講座に複数名のお申込みで、参加料を1名あたり 2,160円(税込)割引いたします。(同時にお申込みの場合に限る。)
ねらい  2015年会社法の改正に伴い、グループ企業においても上場の如何に関わらず危機管理が求められ、グループ子会社、取引先へとBCPへの要求が拡がって来ています。明日にでも首都直下地震や南海トラ フ地震の発生が懸念されている現在、企業は如何に本質的に、さらに機能的にも役立つ BCP が自社ならびにグループ会社で構築されているか、内部監査によって定期的にその課題や改善事項を把握し、経営陣に伝えられるかが非常に重要なテーマとなっています。先の熊本地震では、被災した企業の中で、BCP に対してその優劣が明確になり、改めて内部監査の重要性が浮き彫りになりました。
本セミナーでは、内部監査部門として、BCP監査をどのような視点で捉え、どのようにチェックし、どう評価すべきかの基本と実践的手法を理解し、演習とディスカッションを通じて応用力を身に付けて頂きます。
プログラム内容  1.企業活動における事業継続計画(BCP)の位置付けと内部監査の役割
   1) リスクマネジメントにおける危機管理とBCP
   2) マネジメント・システムの基礎
   3) BCP策定に求められる要素
   4) 2015年会社法改正とBCP
   5) 内部監査の役割
 2.BCP監査に向けた基礎知識T:事業影響度分析(BIA)
   1) 事業影響度分析の実施方法
   2) 事業影響度分析の実施例
   3) 事業影響度分析の経営的視点
   【演習1】:事業影響度分析の実施
 3.BCP監査に向けた基礎知識U:BCP活動の本質
   1) 活動〜72時間のポイント
   2) BCP活動における情報管理
   3) BCPのレベルアップ
   4) BCP活動の本質
 4.BCP監査の具体的手法
   1) BCP監査の目的
   2) BCMS(ISO022301)と内部監査
   3) 監査のガイドライン:ISO19011
   4) BCP監査体制
   5) BCP監査に必要な力量
   6) BCP監査の計画とスケジュール
   7) BCP監査チェックリスト
   8) 情報収集とインタビュー
   9) BCP監査の報告
 5.BCP監査と経営的視点
   1) BCP訓練の重要性
   2) BCPレベルアップ
   3) 外部組織との連携に関する評価
   【演習2】:内部監査シミュレーション演習
 6.BCP監査の課題
   1) 社員の労務管理
   2) 対策本部担当社員と安全衛生
   3) 経営陣の理解と方針
 7.その他の論点〜IT BCP の監査とポイント〜
   1) IT BCP 監査でチェックする項目
   2) 地震や感染症が IT にもたらす影響
   3) IT 災害復旧対策の構成
   4) 有事の IT / 対策本部ための IT
   5)  IT BCP とセキュリティ、マイナンバー制度への対応
   6)  コストの考え方
※最新の動向・情報を織り込むため、内容を一部変更させていただく場合がございます。

講師プロフィール プリンシプルBCP研究所 所長
林田 朋之 氏
 北海道大学大学院修了後、富士通株式会社入社、その後米シスコシステムズ入社。
金融、製造など大企業の大規模・国際ネットワーク、国立大学等のキャンパスネットワーク、自治体ネット、キャリアのネットワークなどのネットワーク構築技術支援およびプロジェクトマネジメントを担当。
 その後、独立コンサルタントとして、大企業、中堅企業の危機管理、震災および新型インフルエンザのBCP(Business Continuity Plan:事業継続計画)、IT、情報セキュリティ、クラウド・リスクマネジメントなどのコンサルティング業務を実施。情報処理推進機構によるITスキル標準レベル6として、CIO/CRO/CSO代行業務。BCP講師としてNHKニュースに出演。
 雑誌記事投稿:日経コミュニケーション・日経BP、学会発表、シンポジウム発表など多数。
対象 内部監査部門の方、
経営企画部門・リスク管理部門の方
情報システム部門の方
会場 日本経営協会 東京本部
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-11-8
会場地図 会場地図はこちらをクリック
会場電話番号 03-3403-1972
会場FAX番号 03-3403-8417
問合せ先 企画研修グループ
担当者 緒方 晋也
E-Mail tms@noma.or.jp
パンフレット(PDF) パンフレットはこちらをクリック
戻る WEB申込み