セミナー詳細

セミナー名 購買のプロに学ぶ!「コストダウンの具体策、利益を生み出す購買のつくり方」
開催日時 2019年5月27日(月)10:00〜16:30
講師 野本経営研究所 所長
(元)東芝 富士工場 資材部長
野本 満雄
会員参加料(税込) 32,400円
一般参加料(税込) 37,800円
他参加料 ※同一企業(団体)から、同じ講座に2名様以上でご参加の場合は、1名様につき、2,160円
 割引いたします。
ねらい 1.値下げ交渉を有利に進めるノウハウを修得していただきます。
2.会社に利益を生み出す購買のプロとして、コストダウンの効果的・具体的対応を学べます。
プログラム内容 1.購買・外注部門の責務と役割
 1)事務手続き部門から「稼ぐ」集団へ
 2)我々の行動基準とは何か
 3)購買業務と法令遵守
 4)プロの購買担当者の3つの条件

2.大きな成果を上げる、全社を巻き込んだトータル・コスト・ダウン活動
 1)購入価格の70%以上は自社要求スペックで決まる
 2)VA/VE活動の活性化と具体例
 3)開発購買の具体的進め方と仕組み作り
 4)ポイントは障害物をどう取り除くかにあり
 5)情報の収集と活用

3.購入価格の決め方と見積価格のチェック
 1)販売価格の構成
 2)見積合わせを効果的に行う方法
 3)原価明細書のチェック方法
 4)前値・類似品とチェックする方法
 5)現場・現物でチェックする方法

4.まだ出来る、発注テクニックによる値下げ活動
 1)まとめ発注のいろいろ
 2)上司の活用とCR巡回
 3)納入ルート・荷姿の見直し
 4)インターネット調達と海外調達

5.営業担当に負けない、値下げ交渉の進め方

 1)黙っていては、購入価格は絶対下がらない
 2)値下げ交渉10の心得
 3)値下げ交渉を有利に進めるための事前準備
 4)値下げ交渉の切り出し方とその方法
 5)的確な質問が突破口を開く
 6)交渉場所への配慮

6.厳しい値上げ要請への対応策
 1)まずは断固断れ
 2)値上げ要請の根拠を明確にさせる
 3)交渉が長引くことを恐れるな
 4)取引先をも巻き込んで吸収策を考える

7.こんな時どうする
 1)新規取引先の見つけ方と対応
 2)不良品の納入が多い取引先への対応
 3)商社経由で購入しているとき
 4)独占的物品を購入しているとき
 5)取引を中止するとき
 6)その他

8.事例研究(グループ討議)
 取引先変更の可否および是非

9.まとめと質疑

講師プロフィール 昭和35 年、東京芝浦電気(株)入社。
工場の資材ライン業務および本社資材管理部にて資材スタッフ業務を担
当、資材課長・資材部長を歴任し、現在にいたる。入社以来、38 年間一
貫して資材・外注管理業務に携わる。
38 年間に及ぶ購買第一線での実務体験とたゆまざる理論研究、
100,000 人をこえる講演・指導に裏づけされた実務研修は、明日から
即実務改善に役立つ実用本位の指導として大好評を博している。平成10
年独立。中小企業診断士・資材管理士。内閣府調達アドバイザー
著書:「購買担当者の実務〜コストダウンのための 購買業務マニュアル」
対象 ・もう一度、資材、購買等のあり方を学ばれたい方
・上司から調達価格の引き下げを指示されている方
・調達品のコストダウン活動でお困りの方
備考 ●講師著書「購買担当者の実務〜コストダウンのための購買業務マニュアル」を
差し上げます。
会場 一般社団法人日本経営協会 中部本部
名古屋市東区東桜1−13−3 NHK名古屋放送センタービル10階
会場地図 会場地図はこちらをクリック
会場電話番号 052-957-4172
会場FAX番号 052-952-7418
問合せ先 企画研修グループ
担当者 竹本 啓哉
電話番号 052-957-4172
FAX番号 052-952-7418
パンフレット(PDF) パンフレットはこちらをクリック
戻る WEB申込み