セミナー詳細

セミナー名 働き方多様化時代の「管理職研修」のご紹介
〜上司本位ではない、部下本位のマネジメントとは〜
開催日時 平成30年12月10日(月)13:30〜17:00 (受付13:00〜)
講師 大野 晴司 氏
会員参加料(税込) 0円
一般参加料(税込) 3,240円
他参加料 NOMA会員無料
ねらい  近年の職場環境にともない、組織コミュニケーションのあり方が変わってきました。そのため、上司も部下もお互いに不満を感じるケースが生じています。
 しかし、組織コミュニケーションが失われると、業務上のリスクや問題も顕在化しにくくなり、管理職のマネジメントもうまく機能しなくなります。

 今回ご紹介する「管理職研修」では、上司・部下の望ましい関係性を作りなおすために “まず、上司自身が変わること” を促します。
 近年の環境変化を認識し、上司本位のマネジメントから部下本位のマネジメントに転換するための「スタンス」と「手法」を学んでいただく内容となっております。
 
   このプレゼンセミナーでは、これらの観点を受講者の皆様と一緒に考えながら、管理職研修を実施する場合のポイントやカリキュラムについてご紹介します。
 企業等の人事労務担当者、教育研修担当者の方々のご参加をおすすめいたします。
プログラム内容 ●近年の職場環境の変化
 ・“困った部下” “困った上司”の実態
 ・近年の職場環境の変化
 ・上司・部下の関係は「多様化」「フラット化」へ

●望ましいマネジメントスタイル(3つの変化)
 @「X理論」から、自主性に委ねる「Y理論」へ
 A「ディスカッション」から、意識を探る「ダイアログ」へ
 B「ティーチング」から、意識を引き出す「コーチング」へ

●具体的な研修カリキュラムのご紹介
 @部下マネジメント研修(管理者スタイル+部下コミュニケーション+タイプ別・シーン別部下対応)
 A組織課題解決研修(管理者スタイル+組織コミュニケーション+論理的課題解決)

講師プロフィール 一般社団法人日本経営協会 講師  中小企業診断士  大野 晴司 氏

 日産自動車株式会社在籍時に「シーマ」をはじめとする高級車の発売企画業務に携わり、マーケティング実務を本格的に学ぶ。同時に、日産販売会社にて4年間営業マンとしても活動し、店舗の年間トップセールスなどの業績を残している。
  その後、マーケティングリサーチ会社などを経て、中小企業診断士の資格取得した後、2008年に独立開業し、小売・サービス業を中心に、戦略コンサルティング、新規ビジネス立案、広告・販促実務支援など、営業・マーケティングに特化したサービスを展開。
 また、近年は研修講師としての活動も開始。営業・マーケティングのほか、論理的思考法、問題解決、部下育成、文書作成、コミュニケーション等をテーマに独自の研修コンテンツを作成して実施している。
対象 人事労務担当、教育研修担当の方
会場 一般社団法人日本経営協会 セミナー室
東京都渋谷区千駄ヶ谷3−11−8
会場地図 会場地図はこちらをクリック
会場電話番号 03-3403-1716
会場FAX番号 03-3403-8417
問合せ先 東京本部 経営開発G
担当者 浅川、高橋
E-Mail tiso@noma.or.jp
電話番号 03-3403-1716
FAX番号 03-3403-8417
パンフレット(PDF) パンフレットはこちらをクリック
戻る WEB申込み