セミナー詳細

セミナー名 【参加無料】『働き方改革セミナー 体験講座』― 生産性の向上と業務の効率化を目指す! ―
開催日時 平成30年2月16日(金) 13:30〜16:30
講師 一般社団法人 日本経営協会 講師 西村 健
参加料 無料
ねらい 昨今、わが国を取り巻く労働環境は大きく変化しようとしています。
国の施策として、「働き方改革」が打ち出され、「働き方改革実行計画」では、
様々な観点から取り組みの方向性が示されました。
今回は、「働き方改革」の目的である“組織の生産性向上”を達成するために、
必要なヒントを解説いたします。
また職員の方が“意欲的に”働くことが出来る環境を構築することを目指し、
コンサルティング方法についてもご紹介いたします。
プログラム内容 1.結果を出す時間外・残業削減方法
@現状診断 【ワーク】
A時間外・残業削減戦略
B業務と時間と水準の「見える化」
C残業削減手法とその適用場面・実施タイミング

2.働き方改革と能率向上・生産性革命
@組織診断、ストレステスト結果の活用 【ワーク】
A「協力する組織」の作り方と管理職のマネジメント改善
B多様な「働き方改革」のメニューと組織にあった進め方、優先順位
Cニーズ多様化や高度化に対応する「ナレッジマネジメント」の必要性

3.行政改革・人事制度改革こそ働き方改革
@行革診断〜行政改革こそ働き方改革である 【ワーク】
A総合計画・行革プラン・各種計画の「機能する」マネジメント
B業務改善・BPRの進め方
C課題解決型・将来予測をベースにした人事評価改革と人事管理改革
D正しい指標・KPI・目標設定方法と正しい効果測定

4.意見交換・質疑応答
*終了後相談会
講師プロフィール 慶應義塾大学院修了後、アクセンチュア鞄社。
その後、鞄本能率協会コンサルティングにて、
経営、人事評価、人材育成、各種政策立案のコーチとして、
グローバル企業から地方自治体やNPOまで「カイゼン」普及活動を推進。
コンサルタントとして独立し、「トヨタ式カイゼン@行政版」を開発。
「自分で考えること」「現場で見て感じること」の大切さを自治体へ伝える活動を推進中。
会場 大阪科学技術センタービル
大阪市西区靭本町1−8−4
会場地図 会場地図はこちらをクリック
問合せ先 一般社団法人日本経営協会 関西本部 公務協力G
担当者 高橋 瑶
電話番号 06-6443-6925
FAX番号 06-6441-4319
パンフレット(PDF) パンフレットはこちらをクリック
戻る