セミナー詳細

セミナー名 貿易実務基礎コース
〜海外取引に欠かせない知識・ノウハウを体系的に学ぶ〜
開催日時 平成29年7月25日(火)13:00〜17:00
平成29年7月26日(水)09:30〜16:30
講師 シバタ・インターナショナル 代表/ジェトロ認定貿易アドバイザー
貿易アドバイザー協会理事/(財)対日貿易投資交流促進協会(ミプロ)/貿易・投資アドバイザー
芝田 政之
会員参加料(税込) 48,600円
一般参加料(税込) 54,000円
他参加料 【複割について】
 同一講座に複数名のお申込みで、参加料を1名あたり2,160円(税込)割引いたします。ただし、同時に申込みの場合に限ります。

ねらい  本セミナーでは、貿易取引の全体像を理解していただくうえで必要な、貿易の仕組み、輸出入の流れから取引交渉、代金決済、貨物輸送、保険など貿易実務の要点、関係書類の知識といった取引交渉で取りあげるべき主要条件について体系的に整理し、理解していただきます。
 貿易実務の入門編として、海外取引の窓口となる営業・購買部門、実際の貨物の出荷や引取り、貿易書類作成部門そして海外決済関係に関わる経理部門の担当者、それぞれの部門が貿易取引の流れのなかでどの様な役割を果たしているのか、部門間の連携を理解するうえで役立つ実践的な講座です。
プログラム内容 1.貿易の仕組みと輸出入の流れ
 (1)海外取引に係る主な国際条約

2.貿易取引交渉から契約まで
 (1)取引の勧誘から契約まで
 (2)契約書における各種条件およびインコタームズ

3.貿易取引の代金決済
 (1)信用状、D/P、D/A、送金
 (2)外国為替相場と為替リスクのヘッジ
 
4.貨物の運送と船荷証券
 (1)海上輸送・航空輸送・国際複合一貫輸送
 (2)船荷証券・A.W.B
 (3)コンテナ輸送
  ・海上運賃
  ・CYとCFS

5.貿易に関わる保険
 (1)貨物海上保険・貿易保険・PL保険
 
6.輸出船積みの実務
 (1)船積みの準備
 (2)輸出通関
 (3)輸出代金の回収
 (4)輸出時における主な書類

7.輸入貨物引取りの実際
 (1)国内の法規制
 (2)輸入通関
 (3)関税評価
 (4)貨物の引取り
 (5)輸入代金の決済方法

8.貿易とクレーム
 (1)輸送クレーム
 (2)保険クレーム
 (3)貿易クレーム

9.主な貿易書類の読み方と作成
 (1)売買契約書
 (2)信用状と信用状開設依頼書
 (3)荷為替手形
 (4)船荷証券と船積依頼書
 (5)インボイス
 (6)パッキング・リスト
 (7)原産地証明書

10.輸出入の原価計算

講師プロフィール シバタ・インターナショナル 代表/ジェトロ認定貿易アドバイザー
貿易アドバイザー協会理事/(財)対日貿易投資交流促進協会(ミプロ)/貿易・投資アドバイザー

芝田 政之

貿易商社に入社後、交渉・契約・貿易事務・代金決済・クレーム処理などの貿易業務に従事。輸入商品の国内営業も同時に行う。
独立後、新規に貿易事業を始める企業を中心に、仕入先の選定、輸入取引交渉、貨物の引き取り、代金決済などの輸入業務、発注・在庫管理のアドバイスを行う貿易顧問として活動。取引相手国は6大陸すべてにおよぶ。
また、外国企業の日本市場への参入時の市場開発や事務所開設などの支援から、貿易実務の講演・セミナー講師として全国各地で精力的に活動を行っている。
  
対象 貿易取引業務担当の方
海外事業部、貿易部、資財・原材料購買担当の方、
貿易実務の知識・スキルを身につけたい方、
外国為替を担当している経理部門の方、
輸出入業務を担当している物流部門の方
会場 日本経営協会 東京本部
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-11-8
会場地図 会場地図はこちらをクリック
会場電話番号 03-3403-1972
会場FAX番号 03-3403-8417
担当者 石塚 幸隆
E-Mail isizuka@noma.or.jp
戻る WEB申込み